消費者のための 「おとなの金融力ドリル(解説付)」を開発しました(2016/4)

執筆者 | 4月 24, 2016 | 活動

%e3%80%8e%e3%81%8a%e3%81%a8%e3%81%aa%e3%81%ae%e9%87%91%e8%9e%8d%e5%8a%9b%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%ab%e3%80%8f%e3%80%80%e6%a6%82%e8%a6%81

フォスター・フォーラムでは、かねてより、良質な金融商品を育てるためには、事業者や行政に商品や販売方法などの改善を要望するだけでなく、消費者が賢い選択をするために、消費者の金融リテラシーを高める必要があると考え、行動してきました。その取り組みの一つとして、このたび、消費者向けツール「おとなの金融力ドリル」を作成いたしました。ドリルは☞http://fosterforum.jp/life-and-financial-product/201604-2/

このドリルは、消費者が、金融に関する自身の基本的な知識を確認できること、また、金融商品・サービスを合理的に利用・選択するための理解力・判断力を身に付けることを目的としております。

作成にあたっては、平成25年11月に金融庁(金融経済教育研究会)から示された、「最低限身に付けるべき金融リテラシー(4分野15項目)」を参考にしております。金融機関との取引経験の多くない消費者を想定し、このドリルで理解したことを実践に生かしていただける内容となっていることが特徴です。

是非、一人でも多くの消費者に、このドリルを活用いただきたいと願っております。

*参考資料:「金融力調査」「大学における連携講座」(いずれも金融広報中央委員会)

*作成にあたっては、当会の基本会員および一般会員(各分野の実務家・専門家)によるブレーンストーミングを行いました。

◎ 本件に関するお問い合わせ先:当会ホームページ(http://fosterforum.jp/)お問い合わせフォームよりご連絡ください。